平成は今年の4月で終わりです。5月から新しい元号で新時代が始まります。トランプ大統領が誕生してから、アメリカに限らず自国第一主義が広がっています。働き手として外国からの移民を増やす政策がとられていますが、日本はどのような方向に向かうのでしょうか?

平成7年に開業した沢田内科医院は24年目となります。私自身も60半ばを越えました。医師になって10年も経たない時期に、私は年配の先生方の診療内容を見て、何と古いことをやっているんだと思っていました。そして、それがずっと頭から離れません。

私たちが医師になった頃に比べ、新しく医師になる人数は約2倍になりました。医師不足とはいうものの若い医師がたくさん育てられています。その若い医師の目には、私が行なっている医療はどう映っているのだろうか。そう考えることが多くなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です