川越英里さん

開業してからずっと給食を担当してきた須藤タエさんが孫育てに専念することになり7月で退職しました。代わりに川越英里さんが働いています。 これまで給食の経験はありませんが、おいしい食事を作ってくれることを期待しています。 りっぱな体格の持ち主です。よろしくお願い致します。

入院患者さんは病気のために食欲がないことが普通です。 消化器の病気で入院する人が多い沢田内科医院の給食は、患者さんにとにかく食べてもらうことを目標にしています。 いくら栄養が適切であっても、患者さんが食べてくれなければどうにもなりません。ですから、とにかくおいしい給食を提供することを第一にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です