開業して6年目から始めたニュースレターの発行も16年目になりました。 5年ごとに題字を変えていたのですが、気がついたら91号を発行する時間が迫っていました。デザインを変える時間がありませんので、色を少し変えるだけでこのまま継続することにしました。

沢田内科医院は医療機関ですが、ニュースレターでは病気に関する記事はあまり多くは書きません。そこで働く私たちが何を考えて何を行っているのかを皆さんに知ってもらうことを第一の目的としています。この方針は変えません。

5年ごとにそれまでの30号分を小冊子としてまとめ、『鶏肋』と名付けてこれまで2冊発行しました。今回も『鶏肋 その3』を製本中で間もなく完成します。今回、91号を発行すると決めましたので、120号まで5年間は書き続けるつもりです。よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です