『沢田内科医院ニュースレター』は6年目に突入しました。 編集方針はこれまで通りとし、私たちが何を考え、そして、医院は何をしているのかを伝えることが主目的です。 ニュースレターの題名は変更しました。 30号で紹介した相馬のんきさんの筆によるものです。 ちょっと無理があるのですが、掛軸を横にして納めて見ました。

同時に、医院の診察券も変更しました。 クレジットカード、デパートやスーパーのカード、数え切れないほどのカードがあります。 そのカードを並べた時に、一目で分かるデザインにしました。 やはり、今の時代は、手書きが最も目立ちます。 病歴番号、患者さんの名前、医院の名前、電話番号、これらがあれば十分です。 診療時間、住所などは裏を見れば分かります。無駄なことはすべてカットしました。 その結果が写真のような診察券となりました。いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です