チェチェン共和国のイムラン君は、7月27日に弘前大学附属病院脳外科で手術を終え帰国しました。 医院の外来受付で募金のご協力をお願いしましたが68,536円になりました。 まったく知らない外国の子どものためですが、こんなにたくさんのご協力が得られました。 私自身は、弘前出身でモスクワ大学で学ぶ菊池由希子さんの心意気に協力するつもりでした。 沢田内科医院職員と私個人の分を合わせ、294,536円をイムラン基金に振り込みました。 菊池由希子さんからはお礼の電話がありました。ご報告いたします。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です