医院でのこぼれ話


ある日の外来でのことです。腰の横の方が痛いという福田さん(○○歳女性、ニュースレターに載せると了解を取っていないので仮名です)との会話です。

福田さん
「先生、最近、腰の横のあたりが痛いんです。」

(痛いところを教えようと福田さんは、座ったまま後ろを向きました)
「腰ってどの辺りですか?」
福田さん
「ウエストの辺りです。」
「ウエストって?」
福田さん
「一番細いところです。」

(私は後ろから、福田さんの一番細いところに手を当てました)
福田さん
「・・・・・・。先生、・・・・・・」

(くすぐったいのか笑いながら)

実は、私が手を当てたところは、後ろから見て一番細いところだったのですが、そこはオッパイの少し下の辺りでした。本人は、もっと下のところが最も細いと思っていたようですが、後ろ向きになって椅子に座ると、メタボの腹のために、一番細い「ウエスト」はずっと上の方でした。

本人も、私の解説なしにすぐに理解して、大笑いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です